staten'H'

staten.exblog.jp ブログトップ

お腹痛いの。。

死にそうに暑かった熊谷2日間。
特に土曜日は湿気も多く、日差しも強かった。

大会では、むしろ犬のほうに気遣って、
ヒトのほうが熱中症になったりして。
みなさん、お犬様には走っていただかないと楽しくないですものね。

そんな我が家も、扇風機は犬だけ。
ケージに取り付けるタイプのものを一日回しっぱなし。
ヒトのほうは団扇さえも忘れる始末ですから。(笑)

スイッチが入ると暑さも寒さも関係なくなるスタンと違い、
テノンは気候の変化に弱いのよね~。
きっと途中でやめてしまうと思った競技もどうにか一日頑張った。
ご褒美にグリコチャージやお水、
マリンPに貰ったアイスキャンディーを3mm角ぐらいあげたりして
大喜びだったのだ。ぼくちん。

家に帰ってからも身体が火照っていたのか?
特に冷たいわけでもない水をがぶ飲みし続ける。
だいたい大会後は二匹ともたくさん水を飲むんだけど、
土曜日は「もっとください」な顔をするので、
最後にちっこい氷を舐めさせて終わりにした。

日曜日、日中は結局同じような気温になっちまった。
相変わらず気温も気候も関係ないスタン選手は前述どおり。
テノンも負けじと一日頑張ってたんだけれど・・・
多くないか?大の回数。と午後になって気づく。
ちびっとだけ何回も。
ブツはいつもと変わらない柔らかさだったので、
お水飲み過ぎたんだねーと反省していた。

帰りはBT家、MS家と反省会をして車に戻ったら
どっひゃーー、やられてました。ケージに大小!びしょびしょです。
ごめん、てんてん~!!そんな事になっていたのか!!
それでも私の顔を見つけると、大小まみれたままでニコニコ顔で
「かあちゃ~ん、おそかったね~」飛びつかんばかりですの。
JIさまに水を拝借して、簡単に身体を流し、急いで帰路へ。
これで終わりかとおもいきや、途中で目覚めて泣き出したその直後、
密室でやられてしまいました。
せめて高速を降りた後で窓を開けられてよかった。(泣)

その後も数回、ピーな事になったので、
翌日病院で点滴とお薬。
ほとんど病院のお世話になったことのない健康なテノン君、
初めての下痢ピー経験でした。

思えばこの頃から空模様と同じでゴロゴロしていたのか。。
f0094391_2264688.jpg

絶食中で凹み気味。「なんかください。」
f0094391_2271750.jpg

「わたしは頂けますよね?!」
f0094391_2274259.jpg

「えっ?!にいちゃんだけ?!」
f0094391_2275686.jpg


ヒトと同じ、水の飲みすぎ、冷たいものの取りすぎには注意です。
反省。。
[PR]
by staten | 2008-07-08 13:00 | 健康管理
line

ウィペット スタンとテノンそして紅一点アーシュの日記


by statenH
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31