staten'H'

staten.exblog.jp ブログトップ

2006年 06月 21日 ( 1 )

留守番出来ない子

確かに家は、誰に言われなくても躾けも競技も中途半端でだらしがない。
目標が(いやいやでも)一応言うことは聞く、
私たちの迷惑になるようなことはしない、程度だもんね。
競技にいたっては、周知の通りで、彼らの能力の発揮までには
とってもヒトの技術が追いついていませんから。

やっちゃいけないことは教えているつもりなんだけれど、
どうもやることが細かくて身がはいっていないのだろうか?
スタンのやることは爆発系で、1回やればその後何回も続くことはなかった。
爆発系なので、こちらも身が入って注意もしたし怒りもしたんだな。
小さいいたずらは、一度教えれば、何回も同じ事を繰り返しやるような事はなかった。
しかし、テノンはこまかーいつまらーんことを毎日ちょこちょこ仕事する。
もうさー、レジ袋、いったいどこから持ってくるのかなぁ。

実は先週の金曜日はもろもろ所用があって仕事をお休みした。
私が外出している間に、夫も例の地獄の打ち合わせに出かけたりして、
2〜3時間彼らはお留守番だったのだ。
・・・・玄関が荒れている。
そしてリビングからはビービー泣いている声が・・・。
どこにいるんかと思ったら、うっそー。
こーんなガードをどうやって飛んだのか?!
f0094391_22383018.jpg

ソファに乗って降りられなくなって泣いてんじゃん。
私が2階に上がる間に自分のベッドに何食わぬ顔で戻ろうとしたができなかったのねー。
あほかーーい。

そして細かく作業はされていた。
洗濯ばさみはいったいどこにあったんだぁ?
泥だらけの靴を自分のベッドに持って行ってカジカジしたの?
f0094391_2240069.jpg

ソファ脇の棚の上にあったアロマオイルのビンをとって、コルクを噛み砕き、
自分たちのカラーのプラスチックのジョイント部分をカミカミ・・・・。
寂しくてつまらないからって探検はやめてくれー。ばかもーん!!
といったって、作業中に怒らないことには意味がない。後の祭りなのだ。

昨日は、テーブルにおいてあった虫さされの薬。
まだ1本残っている尖った乳歯の犬歯でぶすぶす刺してあった。
一日何回か付けるからって出しっぱなしにしておいた私が悪いさ。
なにしろ薬だし。危ない。反省します。
そして、夕食時にはひらりとソファに・・・。
ここは私の怒声が「ノ゛ォーーっ!!」グッドタイミング!
わかってるかなぁ・・・、いささか疑問ではある。
見よ、この悪そうな顔。
f0094391_22404445.jpg

その間のスタン君は大体は見えないところに移動。
「俺もまいったよ」だってさ。
f0094391_2242954.jpg

[PR]
by staten | 2006-06-21 22:48 | 事件
line

ウィペット スタンとテノンそして紅一点アーシュの日記


by statenH
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー