staten'H'

staten.exblog.jp ブログトップ

2007年 03月 13日 ( 1 )

野獣にトイプードル?師匠にビヨンセ?

私はどうやらこのところの強風投練で、(もちろん会場でですけど。)
諸先生の教えどおり「強く握って!」と言われる度に肩から握りに入ってしまって、
力を入れたまま腕を振り回し、どうやら肩を痛めてます。
会社の隣の席の子に、「痛いって言い出して、そろそろ1ヶ月になりますよ。」
そういえば、最初は足利のあの強風の時だった。本当に一ヶ月だ。
投げている時は痛みはないけれど、一日終わった後にじんわり来る感じ。
40肩?!という噂もありますが、とりあえず診てもらわないとね。

気になっていた「スポーツ整体」なる看板を出しているところに行ってみました。
鈴木桂治似の柔道整体師(ほんとに柔道の師範らしい)のおっしゃるには、
40肩というよりは、やっぱり無理な使い方の問題みたい。
重症じゃないので、早ければ3週間長いと数ヶ月。
休みたくないなら、じっくり治しましょうと言ってくれました。

問診表をみて「この運動ってなに?」って聞かれて
「フリスビー」と答えるのはちょっと恥ずかしかった・・・・。
説明をしている間、案外真剣に聞いてくれた鈴木桂治「似」先生、
治療が始まったら、「家はトイプードルなんですよ」
吹き出しそうになっちまった。
フローリングで股関節脱臼してしまうのをそのたびに先生が治してあげているらしい。
さらに自分は坊主でセルフカットだけれど、トイプードルは毎月一度はトリミング。
しまった、トイプーの名前を聞くのを忘れたよ。残念。

案外こんな男組な人がキャワイイ子が好きなのかもね。
服なんか着せてるのを想像すると可笑しくてたまらん。

大会2日目の閉会式の後、M島師匠が例の如く相好を崩してビヨンセを遊ばせている。
人が大好き、遊ぶのも大好き!生きているのが楽しくて仕方のないビヨンセだもの
可愛くってたまらないよねーー。
呼び戻しがイマイチな(イマイチどころじゃないって話もあるけれど)ビヨンセを離して
AコートからBコートまで走りまくらせていた。
「あの、あれあれ、」系の不鮮明な話を解読すると、
どうやらyahooの犬のフォトコンにビヨンセを応募したらしい。
キュートなビヨンセにすっかりやられちゃっている。
競技が終わった後のジェニファーにむかっても「ビヨン」って呼んじゃってるし。
あーあー、ジェニちゃんが拗ねない程度にしといてね。

うほほ、またしても、ちろるままに写真頂いちゃった!!
さすが、ピントの合い方がちがうね。砂煙が止まってる。
f0094391_21124852.jpg

イージーグライダー登場でようやく1キャッチのテノン君
f0094391_21131678.jpg



いまだに名前まちがえるぞ、とうちゃん、かあちゃん。


f0094391_055201.jpg





テノン君、なんと1000票超え、なんと13位!!
↑をクリックしてね♡


JFAから写真の掲載時の注意がありました。
とりあえず、ヒトの顔が入らないように、ブログの存在を知らない方の写真は使わないように心がけます。
写真は止めてね、って方、ご連絡くださいね。

[PR]
by staten | 2007-03-13 21:16 | 日記
line

ウィペット スタンとテノンそして紅一点アーシュの日記


by statenH
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー