staten'H'

staten.exblog.jp ブログトップ

2010年 05月 09日 ( 1 )

突破の段階

ワンコに入られたくない場所に、ガードをしているお宅は多いはずです。
我家、基本は2階のリビングにいてもらいたいのですが、
魅惑のキッチン(2F)や、誘惑のヒト用ベッドのある3階、そして仕事場(1F)・・。
Arsh以前(笑)彼らは自由に行き来していたのですが・・・。

パピーの間は、キッチン封鎖。
そして3階の階段は蹴上げ部分がないので危ないし、
勝手に兄達が上がってしまうと1匹で悪さが始まるので3階は封鎖。
1階はどうもトイレの場所が定まらず、ヒトの目の行き届かない時は封鎖。

そしてこれらが封鎖の方法です。

都合上、立て掛けあるだけの木のガード、ヒトが何度も倒していて、
触っただけで3匹とも腰が浮きます。何しろ音が強烈。
f0094391_1216094.jpg


いろいろ封鎖してものが無くなると使うこのサークルの一部。
f0094391_1217472.jpg

テノンとアーシュはこれでオッケーなんだけれど、
スタンはぶち倒して突破・・・。

3階の階段はこのかなり重たいテーブルでガード。
f0094391_12184770.jpg


しかし、悪知恵のはたらくおっさん、こいつは倒れない、、といつか認識したらしく、
こんな程度に隙間をこじ開けて3階に。
f0094391_1219137.jpg

もちろん他の2匹は上がって来れず、
これで一人ヒトのベッドに寝転がると、雨の日などは数歩しか歩かない日もあるのだ。
「はぁ〜〜、ごくらくごくらく」

効いているのか、封鎖・・・。
[PR]
by staten | 2010-05-09 21:34 | 日記
line

ウィペット スタンとテノンそして紅一点アーシュの日記


by statenH
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31