staten'H'

staten.exblog.jp ブログトップ

<   2006年 05月 ( 18 )   > この月の画像一覧

今日も雨

天気、悪いなぁーーーー。
梅雨なのか?と思う程だけど、気象予報士は「まだです」って言ってる。ほんとぉーーー!?
と腐っていても仕方が無いので、今日は課題の植え替え。
ビオラはもう元気もなくなってしまったし、アブラムシがすごいことになっているので強制植え替え。
パンジービオラは虫がすごいっす。
除虫スプレーも一瞬は効くけれど、1日経てばまた同じこと。
効果が長続きする方法をどなたか対策をご存知?

ビオラの代わりには「イルミネーション」(byKIRIN)にしてみた。
今年は色の濃いものにしようとしているけれど、
花ってなぜかしらマゼンタ色系の物が強いんだよねー。
たくさん豪華に咲いてくださいね。
家の前で一日介護の車に乗っていくおじいちゃんの家族の方が結構よく見ていてくれて、
励みになるのだ。

テノンはやりたくないことを強要させられると、グニャグニャ作戦にでる。
全身の力を抜いて、グニャグニャになって、でろーんとベッドやケージに吸い付く。
まるで幼稚園に行きたくない子供みたいである。
ったく、どこでそういうことを覚えるかなぁ。
スタンのパピー時代はやりたくないことなんか世の中に一つもなかったので、
声を掛ければ跳ね上がる勢いだったけれど・・・。
テノンには、違うことで悩みそうだな。
でも可愛いから許す。ちょっとロンパリ。
f0094391_21544775.jpg


イケメンスタンの横顔。美しい。
f0094391_21541792.jpg

一応スタンの様子を見るテノン。その後横取り。
f0094391_21553474.jpg

なんでだよぉーー。by stan
f0094391_21551252.jpg


あーー、今日は引き分けかぁ。もうあと一か月なんだね。
[PR]
by staten | 2006-05-13 21:58 | 日記

階段落ち?

スタンとテノンの階段落ち?です。
こちら。

くっついて上り下りはヒトも君たちも危ない。です。

今夜は両方頑張って場所の取り合いでした。
「俺は負けない!」と主張しているスタン。
f0094391_0441072.jpg

[PR]
by staten | 2006-05-12 00:44 | 日記

それぞれのお好み

スタンの好きなおもちゃはこれら。
f0094391_23335447.jpg

大きさが全体で20cmぐらいあって、ぶらぶらする部分があるものが好みらしい。
なぜかというと、振り回したときの動きがたまらないから。
のっているときはブンブン振り回して楽しくなっている。
これは一人で遊べるから、おきっぱなしにしておくと、時々思い出してブンブンしている。
その次は、このボクシング系。
f0094391_2331891.jpg

これは私か夫が相手をしてあげないと遊べないもの。
しかし、私が両手にはめてボクシング状態でスタンとやりあっていたら、
最近はあまりの激しさにちょっと冷め気味。
自分でコントロールできないのがいやなんだな多分。
パピー時代は何を与えても、飛び出している部分(目なんかね)をまずは齧りつぶし、
その後はビロビロにしちゃって、数日で使い物にならなくなる、なんて事が多かったけれど、
このごろはそういう痛めつけ方はしなくなっていた。
ドッグランに行っても、ぬいぐるみ系小型犬を追いまくることがなくなったのは
この頃からかなぁ・・・。
スタンの遊びは狩猟なんだよねー。

テノンの好きなおもちゃはこれら。
f0094391_23313151.jpg

f0094391_23315952.jpg

ウルトラマンはほぼ身障者。
頂いたhanaさんに申し訳ないので、写真はいかがかとも思ったけれど、愛用していたのよー。
手足を切ったのは、夫で、齧って食べちゃうといけないと、切り落とされてしまった。
ちょうど口に入る大きさだったんだろうねぇ、ずっとくちゃくちゃしていた。
下のは年末にあったイベントのじゃんけん大会でもらったラテックストーイ。
私たちは「お花ちゃん」とか「フラワー君」と呼んでいて、
これはほとんど肌身離さず、ぺろぺろくちゃくちゃ。
そのわりに痛んでいないでしょ。
・・・さてみなさん、想像がついたでしょうか?
テノンの好きなものは、実はおっぱいの感触。このラテックスの噛み心地はまさにおっぱい。
そして、ななんと自分の○んちんも。
自分でそんなに舐めているとは気がつかず、周囲が赤くなっていて心配して、
3回目ワクチンのときに獣医さんに伺っちゃったもの。
「・・・・あああ、男の子はあるんですよねー、おっぱいがわりに舐めちゃって・・・。
でもこの程度なら心配ないですよ。」そうだったのぉ?!
そういえば、ママのチョコちゃんの所から家に来る時にも、
最後におっぱい吸わせてもらっていたなぁ・・・。
チョコママに、「もう止めさせていたんだけど、ま、今日はいいか。」
なんて許してもらったんだよね。
あと、舐めるもので好きなのは金属。
金属のファスナーのつまみの部分なんかや、
抱っこしてくれた人が時計をしていたりすると、ぺろぺろ。
高価なもんだったりするとやばいぞー。私たちには弁償出来ないからねー。

しかし、おっぱい好き、小さいうちだけにしとこうねぇ。
スタンの好きなものはどうしても欲しいテノンであった。
f0094391_23322290.jpg

[PR]
by staten | 2006-05-10 23:40 | 日記

うーーん・・・・。 でもテンテンだけは毎日進歩!

美野里では、あまりの絶不調な上に雨にぬれてどうも風邪気味?
日曜日も月曜日も早めに薬を服用して早々に寝てしまった。

しかし、酷いねぇ、夫も私も。まぁ下手っぴでも仕方がないんだけどねぇ。
もう少し気持ちよく出来たらなぁ・・・。
などと凹んだ美野里だったけれど、
帰り頃、なぜ?か、妙なことをいわれてますます凹んだ一日だった。
なんなんだろうなー。まったく・・・。
しかし、切り替え切り替え。こんなことじゃ仕事に行くのもいやになるもんねー。
結構まだまだ日が暮れきっていないうちに到着。雨も上がった。
腰の痛い人も居るし、明日から会社だし、余計なことを考えたりしたくないし、
今日はもう晩御飯は出前と決めてのんびり片付け。

片付けとなると、狭い家の階段を登ったり降りたりの上下移動が大変なのだよ、家の場合。
スタンが1階に降りて私たちを見張っていると、テノンは2階に一人きり。
ピーピー泣きが止みません。
そして、寂しいと何かしてしまうのがテンテンなのである。
(何かっていうのはウンチだったりするんだけど・・・。)
しかしずっと面倒は見ていられないので、
「寂しいんだったらおいでーーー」と階下から数回声をかけていたら、
トントンドンズルっドントンって、降りてきちゃった!!階段。
その日の朝は5段降りれただけだったのに、一気に曲がった場所をクリアして下まで。
すごーい。何か月かかるかなぁと思っていたのに・・・。
チビの成長って驚いちゃうなぁ・・・。感動。
凹みきった私には、とってもいいプレゼントだったわ。ありがとテンテン。

このところ成長著しいテノン。
車もすっかり慣れた様子で、リバースもない。階段もクリア。お手だって出来る。
「待て」なんか言っちゃあ何だが、スタンよりできる。
顔も伸びたし、足も伸びた。体重も4.8kgだったのがいまや7kg。
スタンの大きさに追いつくのももうじきかも。

スタンが一緒に2階に居ると大人しくしていて、
1階に行ってしまうと、いきなりおもちゃではじけるテンテン。
f0094391_21455262.jpg

テノンが一人ではじけていると、必ず1階から勢い付けて邪魔しに来るスタン。
f0094391_21453630.jpg

それを繰り返しているとバトルが始まる。
f0094391_2146749.jpg

絡まりあっていて、吼えたり、声を「アオアオ」出したりするのはスタンなんだよねぇ。
精神年齢が同じだったりするんだろうか。
面白いなぁ、きみたち。
テノンは階段を下る前には「ピーピー」泣いて「怖いよー、怖いけど下りちゃうよーー」と
アピールしてから下りるという技を使っているけれど、
今日はほぼ自由に1階2階を行き来している。
まったくすごいよねぇ。

イケメンのすかした性格スタンにキュートでかわいい性格のテノン。
二人ともこの世で一番。間違いない。
(はっはっはっ、親ばかの極みですけど。みんなそう思ってるよね。)
朝のデザート、バナナ、パイナップル入りヨーグルト。
f0094391_21451667.jpg

[PR]
by staten | 2006-05-09 21:40 | 日記

メンテナンスデイ

今日はGW最後の在宅日。
(明日の朝のぎっくり腰の具合では在宅になるかもしれませんが・・・)
夫、病院に行って、半日をほぼ寝て過ごす。
私は、気になっていたコンテナの花の植え替え。

ベランダには60cmコンテナが2つ引っ掛けてあって、
「ジュリアン」はもう溶けてしまっているので、植え替えの時期だけど、
「ビオラ」の植えてある方はまだ満開。
f0094391_23104464.jpg

これは5月中の課題ですかね。
今回、ベランダは「ペティ」にしてみた。綺麗に咲いてくれるかしら?
またご報告いたしましょう。
f0094391_23102314.jpg

玄関先の物置の上に置いてあるプランターの「パンジー」はまだ満開。
去年うえた「ミリオンベル」、ずっと肥料や水をあげていたら今年も咲いた。節約?
・・・肥料代を考えるとそうでもないな。しかし年を越したなんて、可愛いわ。
f0094391_23111983.jpg

f0094391_2311333.jpg


そして夕方涼しくなってからのお散歩。
なるべく歩く距離を短くしようと、車でかりん公園へ。
相変わらず誰もいないんだよねー。ふっふっふ。
って二人を離してボールだのフリスビーだのやっていた所に
あれースナッピー君じゃないのぉ!久しぶり!!
今日はママじゃなくて、家の階段が怖かったパパが一緒。
私がお見かけする時はいつも3人だからね、珍しい。
どうやら二人とも食べたものが悪かったのか、
せっかくのGW、2日間位おなかをこわしているらしい。
今日はパパの方が具合が良いらしく、お散歩役になったんですって。
お大事にね、スナッピーママ。
f0094391_23113677.jpg


その後、雨が心配になったのか、涼しくなったからか、
わらわらと犬達が集まりだした。
スタン君テンション上がっちゃって、せまい公園中駆け巡ってました。
うーん、ジャックラッセルのスコット、ブルドッグのカレン、ポメラニアンのナナ(?)
ブルテリアのクーニャ、後は名前が思い出せないクロラブちゃん、パグちゃん、
コーイケルホンディエ、Mダックス・・・。狭い公園にひしめきあって遊んじゃったね。
ありがとございました!
思いがけず楽しく遊べてよかったわ。
f0094391_2311501.jpg

f0094391_231249.jpg

明日は美野里大会、行けるかなぁ・・・。
[PR]
by staten | 2006-05-06 23:18 | 日記

モテモテテンテン

ぎっくり腰治療中の夫、散歩で歩くよりは夫の実家に行く用事もあるし、
ドッグランに行った方が楽かも、と相変わらず小金井公園。

今日の小金井公園はこどもの日という事もあるのか?
4時過ぎに着いたにもかかわらず、バーベキュー広場は満員、すし詰め状態。
ゴミの山もすごいかった。
その隣にあるドッグラン、結構な人出ではあるけれど、それほどの混み具合ではなかったね。

テノンは、今日はどういう訳か小型犬エリアが賑わっていたのでそちらに進入。
テンテンは遊び方がフレンドリーなので、目さえ離さなければ安心できる。
チワワちゃんだのトイプーちゃんだのポメちゃんだのでも中に入って行って
むちゃくちゃ追い回す事はないのよねぇ。(誰かさんの子供時代みたいに。)
しかし、スタン君が小型犬エリアの柵に沿って行ったり来たり、
「アオアオ」言って離れないので退散。
そりゃそうだよねぇ、テンテンだけ特別にされてる気がするもんね。

そしていざ、普通エリアのドッグラン。
最近のスタンは誰かと絡んで遊ぶ事は滅多に無く、私を追いかけたりする程度。
対角線に離れて、呼んであげると全力疾走で走ってくるという遊びを数回。
空いている時でないと出来ませんね。
テノンは相変わらず、ドッグラン内のヒト、犬全部にご挨拶。
f0094391_1140312.jpg

しかし!今日はモテモテ!!
こんなことや
f0094391_11401729.jpg

こんなことに
f0094391_11403050.jpg

スタンは追い払ってみたりして
f0094391_1148686.jpg

でも群がる。
f0094391_11411243.jpg

きゃーー、こんなことに!!
f0094391_11404376.jpg

飼い主さん達、すぐに引き離してはくれましたが、あまりにモテモテにほぼ歩けない状態。
テンテンはまったく気にしている様子はないけれど(ちょっとは嫌がってくれ)、お散歩に切り替えました。
しかし、女子供は狙われるのねー。実感。
二頭引きにも少し慣れたなぁ。
f0094391_11405635.jpg

夜は一緒にお休みです。
頭を近づけると同じ夢が見られるとか?
f0094391_11412912.jpg

[PR]
by staten | 2006-05-06 12:00 | 日記

帰省の楽しみ2 & きれいなおねいさん2

2日の夜に実家到着。
普段は6時位には夕食という老夫婦、8時は待てないらしい。
それでも、いつもは外飼いのハックが家の中で待っていた。
初対面のテノンはやっぱり傍若無人ぶりを発揮して、ハックの後ろを付け回す。
スタンでだいぶ慣れたのか、本気で嫌がる感じじゃないね。
今回も元気なハック、また遊びに行こう!
と思いながら、3日は袋井にエントリー、早々に就寝です。

袋井までは30分少しで到着。近いなぁ。
しかし、やっぱり北関東での雰囲気とは違うね。
そして準備がほぼ終わった所で、二人を隣の広場で放牧!
(後で注意事項に、こちらの会場は普段犬の入場不可なので、隣の広場には行かないようにとの事だった・・・)
放牧しようと、荷物(うんち道具などが入った軽いものよ)を下に降ろした所で、
夫、「ギックリ!!!」・・・・。参りましたねぇ。
珍しく鎮痛剤を飲みたいと言うし、重症の雰囲気。大丈夫ぅ???
それでも始まってしまった袋井大会。
私は相変わらず。向かい風(微風ですが)に心身ともにやられてしまう根性無し。
夫は、ぎっくりの割にはよい成績。
なんだか、どこかが調子が悪い方が成績がよかったりするヘンなヒトである。
その後は、練習も出来ないし、座っているのも立っているのも辛くなる一方なので、
早々に片付け。
スタンは暑い中ほんとによく頑張ってくれたけど、テンテンも遊ばないとなぁと、
ロングリードをつけて長距離走!(隣の公園に行かなくても、会場、ものすごく広いっす)
テンテンもロングリードは気にならないらしい。・・・ずぶとい。
腰の痛い夫と、夫の分の荷役で疲れ果てて帰宅。でした。
でも袋井の公園、いい場所でした。普段犬の進入禁止はもったいないなぁ・・・。
本部テントの後ろは新幹線。
f0094391_1274952.jpg

コート開放時に練習する私を見守る(見張る?!)ふたり。
f0094391_128647.jpg

f0094391_1282085.jpg


そして、これが一番の帰省の楽しみ!
高校の同級生の二人とのランチ。
見た目の変化はあるかも知れないけれど、中身はかわっていないんだよね。
今回の話題の中心はやはり、私のレーザー治療。
興味深々のお二人であった。
美容と健康の話は聞き逃したくないお年頃、ネタのウケは上々でしたね。
ランチの2時間はちょっと短いね。

そして待ち合わせをして、ランチの場所の近所のドッグランへ!
二人のうちの一人は毎週このドッグランに来るという犬好き。
1年に数回来るこの場所、ハックもスタンも勝手知ってます。
車のドアを開けるのも待てない位。GO!GO!

午前中にお風呂に入ったハックとみんなで縁側で日干し。
f0094391_1284034.jpg

最近は裏山の散策路も地主さんにお借りしているらしく、10分程の山歩きができたりする。
山道を登って、ちょっとした展望台。そこから見るドッグラン。浜松アクトタワーも見えます。
うしろにちょこっとみえる、わたしと「きれいなおねいさん2」
f0094391_1285493.jpg

友人のワンちゃん、Mixのhanaちゃん。貫禄?
f0094391_129117.jpg

ハックの後を付けるテンテン。
f0094391_1293131.jpg

仲間意識でしょうか?一人が来るとなぜかみんな寄ってくる。
・・・重装備なわたくし。しばらくアウトドアで見かけるときっとこんな風です。
f0094391_1294836.jpg

スタンはこのおもちゃに心を奪われていました。どこのおもちゃだろう。ほしいなぁ。
f0094391_121052.jpg

そして、名残惜しく、お別れ。またねー。
夜には東京に向かいました。
もうUターンラッシュが始まってるよ!!
[PR]
by staten | 2006-05-05 12:18 | 日記

帰省の楽しみ

家の実家はラブラドールレトリバー「ハック」を飼っている。
もう12歳になる老犬で、躾けはおもに弟が厳しくやりすぎ、少々、いや、すごく気弱。
案外都会よりも田舎の方が犬のお散歩交流などはなく、
犬同士の付き合いもあまりしたことが無かったのよね。
たまに私たちが帰って、ドッグランに連れて行ってあげると、
うれしそうにニコニコてくてく歩きまわるけれど、犬同士の交流に慣れていないので、
チワワに後を付けられて逃げ回る。
車酔いもするし、今回はどうしようかなぁと思ったりもするけれど、
ちょっとの間がまんすればたまには気分転換だもんね。

そのハックが去年あたりから病院のお世話になる事が多い。
去年は、身体に「こぶ」があって、がん細胞?!だったらやばいって、除去手術。
脂肪だったんだけど。
今年の始めは、どうも足を引きずる。人間の年寄りと同じで、関節痛らしい。
これもサプリメントを飲み続けたら、だいぶよろしい。
先月は、ぐったりして食欲がまったくなくなってしまった。
年も年だし、万が一のことがあっちゃいけない、
犬のインフルエンザかと思って夜間診療の動物病院に連れて行って診察したところ、熱がある。
先生もこの熱じゃ食欲も出ないでしょう、と注射をして帰宅。
次の日一日様子を見ても変わらないので、今度は点滴。
どうやら細菌性のものをたべたらしい。拾い食いはしないはずだけど・・・。
年をとってぼけてきたか?
そして今回は団子を串のまま食べたらしい。あげたのは父。ぼけてきたのは犬じゃない?!
普段から、自分の食べているものをどんどんあげてしまっているんだよなぁ。
ったく。「お互い」年寄りなんだから、健康管理はちゃんとしましょう!
これがハックおじさん。
f0094391_20572899.jpg
f0094391_20574949.jpg

田舎のおっさん風だけど、器量よしでしょ。
気弱なので、スタンは(とても)嫌われている。最高接近距離は1mぐらいだろうか。
初めて会うテノンはどうだろう。・・・心労にならないといいけど。
いつも来ると、ぼくとだけ遊んでくれて、お風呂も入れてくれるお姉さん(?)だった私。
もうハックだけのお姉さん(?)じゃなくなっちゃったなぁ。ハック、まだまだ遊ぼうね。
スタンもテノンも一緒だけど・・・。

今日も今日とて、K公園。
テノン今日は爆走!ようやく走る事を覚えて来たらしい。
f0094391_2058775.jpg
f0094391_20582334.jpg

しかし、走り方がなってないっす。身体の動かし方がバラバラじゃん。
前足1回動かす間に後ろ足2回動かしてんじゃないのぉ?
後ろ足に筋肉がちゃんとつけば、ヘンな走り方じゃなくなるんだろうか?!すんごい可笑しい。
うーーん、スタンの走りは芸術的じゃ。
f0094391_20583975.jpg

案外仲の良い感じ?
f0094391_20585437.jpg

[PR]
by staten | 2006-05-01 22:41
line

ウィペット スタンとテノンそして紅一点アーシュの日記


by statenH
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー